風俗の目的はキス

私が風俗に行く一番の目的はキスをしたいからです。いわゆるキスマニアですね。ディープキスもソフトなキスも好きなのでそれができる業種に行くことが多いです。

基本プレーにキスが入っている業種は、ソープランドやデリヘルにピンサロと沢山あります。

またセクキャバもヌキのサービスはありませんが思う存分沢山の女の子とキスを楽しみことができます。

できることなら若くて可愛い女の子とキスがしたい。これは男性なら誰しもが思うことでしょう。

若くて可愛い女の子とキスができる店。これは真っ先にセクキャバが挙げられます。

値段的にはピンサロに行った方がお得なのですが、多くの女の子とキスが楽しめるのでセクキャバに私のお気に入りです。

妖艶な唇

フリーで入ると40分で2人か3人の女性が付きます。店によっては4人付く場合もありキスマニアの私にとってはたまりません。

私の経験上ですがフリーで入ると必ず1人は可愛い女の子が付きます。時間とお金に余裕があれば延長して指名しますが、セクキャバは1セットで帰る方が割安なので悩ましいところです。

そしてキスだけではなくヌイてもらいない時もありますよね。そんな時はデリヘルに行きます。

少し値段は高めですが女の子のレベルが他の業種より高いと思います。

他にはオナクラのオプションでキスを選んで遊ぶこともあります。

オナクラは若くて素人っぽい女の子が多いのが魅力です。全体的にサービスはソフトですが恋人プレイを楽しみたい時には利用したい業種です。

昔は風俗ではキスができない業種がほとんどでしたが、最近は多くの業種で可能になりました。キスマニアの私には嬉しい限りです。